インテリアに馴染む、ハモサのレトロヒーター。
間接的な暖房器具として、5畳くらいのお部屋に最適です。

マットな質感の木目をイメージしたウォールナットと、ツヤ感のあるホワイト。
どちらもとても可愛らしいです。

贈り物にもオススメです。


b0147133_18465867.jpg

b0147133_18472260.jpg

b0147133_18473581.jpg

b0147133_18475022.jpg

b0147133_1848984.jpg

b0147133_1848491.jpg

7,900YEN

寒くなってきましたね。
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-28 18:52 | 家電 | Comments(0)

EVLOG2013AW。エヴォログ。

スマホ対応手袋の、「EVOLG」。
より、今年の新作含め、従来品も入荷です。
昨年もあっというまに売れきれてしまいました、このEVLOG。
近頃はいろいろスマホ手袋も出ていますが、無駄がなく、かつ素敵。

ご自分用に、ギフトにとってもオススメです。
約30種以上。
悩ましい。

b0147133_12295340.jpg

b0147133_12304590.jpg

b0147133_1231247.jpg

b0147133_12311666.jpg

b0147133_12302746.jpg

[PR]
by heil-cicou | 2013-10-25 12:32 | ファッション | Comments(0)

これで、2014年のスケジュール帳も揃い踏み。
今回のfafaのスケジュール帳はマンスリーで、簡単な家計簿ページや、切り取りメモがついていて、
お子様にもわかり易く使っていただけそうです。


b0147133_18121331.jpg

b0147133_18114478.jpg

b0147133_18122745.jpg

b0147133_18125277.jpg

b0147133_18124826.jpg

1,050yen
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-24 18:14 | ステーショナリー | Comments(0)

くるみ割り人形リョーシカ。
ペンギンリョーシカ。

どちらもネーミングに無理がございますが、
ご愛嬌。

なんとも言えない表情のお顔ですが、どちらもなんともいえない魅力。


b0147133_12485379.jpg

b0147133_12484824.jpg

b0147133_12491932.jpg

b0147133_12491456.jpg

b0147133_1249035.jpg

ぬんっっ!!
b0147133_12495023.jpg

最後のペンギン生まれたて。
b0147133_1250232.jpg


The Nutcrackryoshka=2,940yen
Penguinryoshka=1,995yen

マトリョーシカ人気。
侮るなかれ。
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-23 12:52 | インテリア | Comments(0)

fafaよりあたたか人気のブランケットが再入荷です。
少しずつデザインが変わって登場です。

とってもあたたかいし、可愛らしいので、出産のお祝いにオススメです。


b0147133_1853814.jpg

b0147133_18533129.jpg

b0147133_1853342.jpg

b0147133_18544090.jpg

b0147133_1854195.jpg

b0147133_18542226.jpg

b0147133_1856667.jpg


出産のお祝いを控えていますが、、
これにするか、アニマルブランケットにするか、絶賛悩み中。。

4,410yen
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-19 18:58 | ベビー | Comments(0)

相変わらずお忙しいようで、北村画伯。
店頭分もお久しぶりに新しい絵が入荷しました。

予定を聞けば、これからまたとても忙しくなりそうです。
大分から全国へ。
応援したいですね。

今回はF3号、F4号のキャンバスで、合計30点。
ご結婚のお祝いや新居のお祝いにもとてもおすすめです。


b0147133_16513052.jpg

b0147133_16515373.jpg

b0147133_16511867.jpg

b0147133_16514364.jpg

今回はキリンの入荷ございません。
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-18 16:53 | その他について | Comments(0)

毎年少しずつデザインを変え登場。
good morningさんのカレンダー今年も登場です。

可愛いらしい動物シリーズに加え、街並をイメージしたtown。
そして、新登場は12月のお花のカレンダー。
誕生月の花もわかって季節を感じられるステキなカレンダーです。

どれも贈り物にもぴったりのカレンダーです。


b0147133_1782410.png

b0147133_1792924.png

b0147133_1795985.png

b0147133_17101567.png

b0147133_1794769.png

b0147133_17104845.png


ZOO=¥1,890
SAFARI=¥2,100
TOWN=¥2,100
FLOWERS=¥2,310
ROCKING CHAIR=¥1,680
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-17 17:12 | ステーショナリー | Comments(0)

昨年も、ほんの少し入荷して、



というまに売り切れてしまった、このショール。

リトアニア産ウール100%であたたかいし、ポケットついててとても使い心地がいい。

とても上品で、ご自分用に、ギフトにとってもオススメです。
様々の着こなし方が楽しめます。

今年はグレー、ブラウンと、ブラックをご用意。
1枚あるとかなり使えます。
b0147133_1641787.jpg

b0147133_16412338.jpg

b0147133_16413729.jpg

9,975YEN
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-16 16:41 | ファッション | Comments(0)

あらぬところから、ブランケットが出てくる。
アニマルニットブランケット。

アザラシ、きつね、クマ、ハリネズミ。

それぞれ中綿が入っているので、動物自体もクッションになります。
そして、お尻の辺りか、お腹のあたりから、
うんにゅ〜〜〜と、ブランケットを引っ張り出すのです。

ベビーなら動物さんを枕にして、ブランケットをかければあたたか。
車や、お家にひとつあると、可愛いしとっても便利です。

出産のお祝いにもよいかもです。
b0147133_1825869.jpg

b0147133_18301.jpg

う、生まれる。。。
b0147133_1831674.jpg

う、ううう〜〜〜〜ん。
b0147133_1834356.jpg

b0147133_1842242.jpg

b0147133_1844328.jpg

中のブランケットは、いつものお子様も手放さない気持ちよ素材です。
b0147133_1852034.jpg

ギフトに最適です。
3,990yen




そして、バラバラとすみませんでしたが、最後の旅の話です。

出雲そばを堪能し、電車でゆらゆら出雲市の駅に戻るとそこからは、
足がないのでタクシーに乗り込み、
憧れの

「出西窯」

へ。ただしくは、

「しゅっさい」

と、読むようです。

こちらは、器好きな方、
というよりも、日本を代表するプロダクトデザイナー柳宗理氏
が好きな方ならご存知の方が多いのではないでしょうか?
柳宗理氏ととても繋がりが深いのです。

私も柳氏を通して、出西窯と出逢ったのですが、九州ではあまり目にする事もなく、
なかなか販売もされていないので、窯元へはいつか絶対行ってみたいと思っていました。

そして、念願の。。。
ロゴデザインがまた可愛い。
b0147133_1818354.jpg

わくわくドキドキが止まりません。

いっぱい買うで〜〜〜!!
鼻息荒めでお店に入ると、

「今日は年に四回の登り窯です。
 年に四回。しかも2日間しかないので、よいときにこられましたね。
 ぜひぜひ、窯の方も見に行かれてみてください。」


えーーーー!!
嘘でしょ?!!

大分にいてもなかなか見に行く事ができない、登り釜。

超ついてる。嬉しい。うれじい。涙がでそう。

そして、ゆっくりと工房を拝見。
奥へ進むと、工人の方が登り釜の番をしておられて、
とても親切に丁寧に登り窯や器のことについて教えてくれました。


「私も地元が大分で、小鹿田焼きがあるんですけど…」

と、言うと


「えっっっっっ!!!!」


工人の方が大変驚かれて、


「僕、大分出身なんですよ!!!なんでまた大分の人が!!!」

「え!!?え!?え〜〜〜〜〜っっ!!!」


ある〜?こんなことってある〜〜?

出西窯は最近さらにとても人気でファンも多く、窯元を訪れる方は多いらしいのですが、
島根より上。の地域に多いらしく、
九州のお客さんは珍しく、その中でも大分からなんて、滅多にないということで大変驚かれていました。
九州から島根ってなかなか遠いんですもんね。

おかげでおみやげに持っていったかぼすは、
リアルに喜ばれました。

そして、お礼にと、カップをひとついただいてしまいました。

わらしべ長者?テキな?

以前は小鹿田焼きにいらしたそうですが、そこから、横の繋がりもあり、
出西窯に来られたそうです。

おかげで、本当によくしていただいて近くで写真もたくさん撮らせていただいて、
本当にいい想い出になりました。
b0147133_18504763.jpg

b0147133_1851081.jpg

b0147133_18505140.jpg



この登り釜は寝ずの番でかわりばんこに様子をみつつ丸2日行われるようなのですが、
その大分の方の番の4時間の間に私は行く事ができたので、
かなり偶然にお会いすることができたんです。

大分でいつか展示をしたいとおっしゃっていましたので、
ぜひぜひ、お店を使ってください。と、お話させていただきましたので、
そう遠くない未来に、みなさんのお目に触れる日がくるかもしれません。
楽しみです。


そして、またお店に戻り、さーーーー
買うぞーーーー!!
腕まくりをして、自分用とお土産用に何時間もかけて買い物をしました。

最高です!!

※ちなみに、店内の写真は、お店の方に断りをきちんと入れております。

b0147133_1858599.jpg

b0147133_1911917.jpg

b0147133_19114582.jpg

b0147133_19114059.jpg

出西ブルー。
賞も数々とっているようです。
ステキなディープブルー。

b0147133_19125018.jpg


他にも柳氏との特別な関係性を物語る資料や作品がたくさん飾ってあり、
とてもとてもじーーんとくるものがありました。


たらふく買って、ご満悦。
包んでもらっている間に、コーヒーをいただきました。
同じ店内に、器を楽しんで。と設けられたスペース。

幸せ。
旅の疲れもなんのその。
あたし、幸せ。
b0147133_1919138.jpg



そして、また、タクシーをお願いしようと、最後またお世話になりましたと、ご挨拶に伺ったら、
丁度、お仕事があがりだったようで、お優しいことにその大分出身の方が駅まで送ってくれました。

そこでまた、たくさんいろんなことを教えて頂き、駅までの道程、お話し通しで、
自分の名前を名乗るのを忘れるほどでした。

たくさん、お礼をいい、旅も終盤です。

「お家に帰るまでが遠足で!!!悪い人に付いて行ったらいけんよ!」

と、いい歳してるのに、親友からメールが来たので、
私、がんばる!!


b0147133_1924539.jpg



ここから、バスで広島。
広島から新幹線で小倉。
小倉から、大分。

九州が近づいてくると、やっぱり気持ちがほっこり。
体はぐったり。
荷物はたんまり。

天気にも恵まれ、自分が立てたスケジュール通りにうまくことも進められ、
怪我をすることなく、お参りできた。

本当にラッキーなことばかり起きた旅でした。

最後の最後は、ご縁結びといわれる出雲大社に行ったあと、
まさかの大分出身の方ともあり、

もう?!もう、効果が!?
あたし、出雲住める!!
ここ、好き!!

みんなに出雲に嫁ぎます、
って、いっても、なんかみんないいんやねん。っていってくれるやろうし。

みんなと涙涙に別れ出雲に嫁ぐ。。。


とこまで、妄想して、
あー。でも、
子供ができたら、キャプテンの娘っこや副キャプテンの娘っこに遊んでもらいたいしな。
友達と一緒に子育てしたいな。

んーやっぱ、大分かな。

と、そこまで妄想して、一人で完結しました。(まったくの私の妄想の暴走です。悪しからず。)

そーーいう御縁ばっかじゃないんだよ!!
と、神様に怒られますよね。

はい。
そうでした。よくある旅の気分の盛り上がりに盛り上がりすぎました。

いつか、お店に置かせてもらえたらいいな。と、思い憧れていた出西窯に行くことができ、まさかの大分の方とも出逢う事ができ、ほんとうにいい御縁を結んでいただきました。



さて、0:50
愛しのスイートホーム、大分に到着!
ごめんね!大分、危うく、あたし、出雲に嫁ぐとこだったぜっ!!


次の日お休み最終日。
起きてすぐ、ばあちゃんに会いに。

「んまぁ。いっぱい神様連れてきたねぇ。」

と、ばあちゃん。

祖母も神社仏閣などとても好きで、私が今回旅したところは、祖母も全て行っている場所でした。

「あんたは、あたしと趣味が一緒やねぇ。まぁ、あたしはこんなにお土産かわんけど。。」
b0147133_1151418.jpg


てへ。


今年も御陰様で渾身の旅をさせていただきました。
たくさんの神様にも会え、今年しか味わえない特別な時間を過ごせたことが、
本当に幸せでした。
毎度のことながら、たくさんのお休みをありがとうございました。


そして、ながながとつたない文章。妄想にまでおつきあいいただき、本当にありがとうございました〜!!!

引き続いてブログアップがんばりまーす。
いろんなツールが増える中でも読みに来てくれているみなさまに日々感謝です。
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-14 12:24 | 贈り物 | Comments(0)

ノキシタセーーール延長の準備のため、ブログ更新できずにすみません。
ノキシタセールでは、商品入れ替えのため店頭在庫の商品と、

あらたに追加で、どれも新品ですが、1枚ずつしかないもの、箱がないものなどを
かなりお手頃にして販売しております。

特に器類は品もとても素敵なのに、お手頃ともあって、
昨日ごっそり入荷して、即売れていったものもたくさんありました。


が、まだまだございますので、ぜひぜひお越しください。

b0147133_1827493.jpg

b0147133_1827635.jpg

b0147133_1827303.jpg

b0147133_18273138.jpg



連休中はぜひ遊びにいらしてくださいな。



そして、また旅の続きです。
紀伊勝浦に戻り、その日の夜の夜行バスで出雲に行く予定だったので、
ひとまず大阪に向かいます。

早朝5:00から歩きに歩いて、汗もたくさんかいて、夕方まで。
そこから約4時間 くろしお34号にのり、ちょっと乗り換えて梅田へ。

のどかな景色から一転、めーちゃくちゃ都会に降り立ってしまいました。

都会だね。梅田。
あんぐり。

きょろきょろ。
バスは22:50発。

明日は降り立ったらすぐにお参りに行く。
今日こんなに汗をかいて、きちんと身を清めて行きたい。

って、ことで、
関西弁にビクビクしながらも、優しいローソンの店員さんに、
最寄りのマンガ喫茶を教えてもらいシャワーを拝借。

イマドキのマン喫のシャワールームは女性にも優しいね。
アメニティも充実しているね。

超すっきりして、高速バスに。
大阪ー出雲間はとても人気らしく、いつも満員になるらしい。
真ん中の席だったので、少し辛かったけど、
鹿児島への旅のおかげで夜行バスも慣れました。


朝7:00ごろ
出雲に入ったらしく、カーテンをちらり開けると、ちょうど天気はいいのに、
雲がかかっていて、
まるで日本昔話のオープニングみたい。


出雲のお国にやってきた…
すごいほんと、神話の世界みたい。。出雲だけに〜?

と、感動。
あとあと、乗ったタクシーの運転手さんには、

「今朝は霧がすごくてねぇ〜」

と、言われてちょいがっくり。
あ、いつもじゃないのね。

でも、出雲は瓦のお家がとても多く、しかもみんなキレイな明るい茶色の色した瓦で、
それがとても珍しかったです。

さてさて、いよいよ今年60年ぶりに遷宮を迎えた出雲大社へ。
前日まではなんとも煮え切らない天気でしたが、今日は清々しいいいお天気。

こちら、鳥居から背を向けてとった写真。
高い建物がなくてとても気持ちがいい。

b0147133_1901451.jpg

そして、どーーーん。
青空がよく似合ってらっしゃる。
b0147133_1912462.jpg

広くてとてもキレイな参道を寄り道しながら歩きます。

ほんとに気持ちがいい。

そして、日本神話「因幡の白兎」にでてくる大国主と白兎の像。
ちょいと悪さをして痛い目をみてしまった白兎を大国主が助けてあげるんですよね。

b0147133_1953891.jpg

そして、いよいよ噂の大しめ縄が。。
b0147133_19135359.jpg

どーーーーーん!!

キレイです。

b0147133_19143068.jpg

境内にある摂社をいくつか参り、資料館などゆっくりまわりました。
伊勢神宮とはまた違った雰囲気、美しさがありました。
青空がほんと似合う〜。

そして、またナイスなショット。

神がおりなすった〜〜〜!!
b0147133_19202960.jpg

そして、そこからまた1キロくらいあるいたところに、
感激のこちら。
b0147133_1923139.jpg

神無月に出雲だけは神有月となる。
神話の舞台。ここの浜から八百万の神々が上陸されるんだとか。

神秘的。

b0147133_1928464.jpg

b0147133_19283469.jpg

b0147133_19285882.jpg

結構な存在感で、言葉にならず。
しばらく眺めて、砂いじりしたりして過ごしました。

ここは、ほんと来てよかった。
何事もなくここまで導いてくれてありがとうございました。

やっぱりここでも拝みます。
日本人だね。


さぁ、最後の訪問先に向かう前に、

b0147133_19345811.jpg

おそばは甘めよりだしのよく効いた味が好きなので、出雲そばはとっても好みでした。



さて、次回で最後になりそうです。
いつも長々すみません。
[PR]
by heil-cicou | 2013-10-11 19:38 | 店のこと | Comments(0)

雑貨やちょっと個性的な不動産 097-513-5566(HEIL)