<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Master speaker。と、アダン。渡辺、奄美大島へ行く。その4

期待のモテル顔してます!

master speaker ポータブルスピーカー

iPhone、iPadなどMP3プレイヤーに接続して、屋外などどこでも音楽を楽しむことのできるポータブルスピーカーです。
コンサートスピーカーのようなデザインがクールで、音もGOOD!!
b0147133_16165510.jpg

3.5mmヘッドホンピンジャック入力のオーディオ機器に接続できます。USBケーブルコードとヘッドホンジャック、CDジャック一体型のコードです。
b0147133_16174326.jpg

DCパワー、単4電池の両方の電源を切り替えて使います。
b0147133_16181332.jpg

背面の電池ボックス。単4電池3個使用。
b0147133_16183648.jpg

これは、ホントよい音♪
2,625yen






そして、旅の続きです。
むふふなお宿へ到着!!

の、前に、併設されている、とっても素敵な葉山にもある

SUNSHINE+CLOUD PARADICE STOREへ

b0147133_17211939.jpg



SUNSHINE+CLOUDの素敵なシャツから、dosaの素敵なバッグなどなど、、

b0147133_1726364.jpg

雑誌等で拝見したことはありましたが、とっても素敵な店舗さんでした。
店員さんも、綺麗で素敵。。。

お店&お宿の入り口。
左がその建物で、二階がお宿。
右手にはレセプションが、これまためちゃオシャレ。

建物の奥には、
そう、み〜〜〜う〜〜〜〜〜!!!

すぐ、そこに海!!


b0147133_17301779.jpg

そして、テンションの上がる、いちいちオシャレな内装、

猫足のバスタブ。
ゴージャス。

そして、オーガニックブランド

「テラクオーレ」のアメニティ。
オーマイガー。

ご自由にどうぞがハーブティ。
ミラコー。

室内は至ってシンプル。
テレビやクーラーはありませんが、
波の音や、風がとっても気持ちのいい室内。

b0147133_17384135.jpg

そして、外は、

はい。


み〜〜〜〜う〜〜〜〜。

だし、

ハンモックだし。
ベビースリングに包まるあかちゃんばりに、私もこれに座って包まりました。

夜は、開けっ放しで、休みました。

波の音が子守唄。

とか、言いたくなる〜〜。
b0147133_17451175.jpg

b0147133_17453771.jpg

生まれて初めての、贅沢なお宿に、テンションが上がりまくりました。
これから、また、前日とは違った、素敵な夢のような時間がはじまります。。。

1泊夕食付きツイン16,800yen

PARADICE+INN
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-29 17:53 | その他について | Comments(0)

GLEN PRINCEマフラー。と、アダン。渡辺、奄美大島行く。その3

1989年創業のスコットランド発のニットブランド、GLEN PRINCE (グレンプリンス)。

選び抜かれた上質のカシミアやピュアウールを使用したマフラーやストールなどのアイテムは、世界中の愛好家たちに支持され続けています。

伝統的な手法で丁寧に織られたアイテムは、保温性が高く、柔らかい肌触りで定評を得ています。
伝統のタータンチェックだけでなく、毎シーズン発表されるオリジナルデザイン・マフラーは特に人気が高く、秋冬のシーズンにおいて欠かせないブランドです。
b0147133_1851054.jpg

ラムウール100%の素材感。スコットランドのミネラル分を多く含んだ川の水で洗うと仕上がりがとても柔らかくなるそうです。
b0147133_18522070.jpg

b0147133_18524275.jpg

古くから伝わる伝統的な手法で一つ一つ丁寧に織られたマフラーの発色の良さと素材の柔らかさは格別です。
3,990YEN


b0147133_1854371.jpg

b0147133_18542853.jpg

b0147133_18543921.jpg


6,090YEN
男性にも女性にもおすすめです。




そして、長々とすみません。
よろしければ、、

大爆睡の1日目を経て、2日目の朝。
前の晩によったスーパーで、朝ご飯にフルーツでも買っていこうと、はまさんが。
お野菜売り場にはトロピカルなフルーツたち。
並ぶものが全く違います。

そこで、朝ご飯に、おすすめのパッションフル−ツを。
と〜〜〜〜〜ってもいい香り。ぷちぷちとした種のような実をいただきます。
甘酸っぱくって、美味しい。
b0147133_190884.jpg

そして、本日のメインは日本で二番目に大きいマングローブ原生林でカヌーです。
順番が逆になりますが、こちらはカヌーのあとに漕いだところを上からのぞきました。
ガイドさん曰く、東京ドームの4個分らしいです。

ひーこら漕いで、2時間半くらい?
結構ハード。2人乗りにしてもらってよかった〜〜〜
b0147133_19112258.jpg

気候の変化がとっても激しく、快晴になったり、ざーーーっと雨がふったり、
びしょぬれにもなりましたが、どちらも味わえてとっても楽しかった!!
b0147133_19123740.jpg

マングローブって、なんだか、不思議。。。
途中、奄美大島にしかいない、鳥なども何度も横切りました。
b0147133_19142872.jpg

ここでは、今回、私たちと、カップルだけで、じっくり贅沢にガイドさんにいろいろ教えてもらいました。

途中、写真撮るスポットにて、恐らく、女好きであろう、ガイドのおいちゃんは、
カップルの写真は2,3枚に対し、私たちの写真は7,8枚、いろんな角度から撮るという、
あからさまなパフォーマンス。
しかも、2箇所で。
これには、失笑。おいちゃん、わりーわぁ。でも、おかげでいっぱい写真が残りました。
ありがとうございました。

あと、今までいろいろガイドしてきて、一番嬉しかったのは、キョンキョンこと
小泉今日子!!だ、そうです。そのときのことを、とっても嬉しそうにお話してくれました。

カヌーを終えて、ガイドさんと、カップルにかぼすを渡して、お別れ。


そして、腹ごしらえへ。
ここでも、油そうめんをいただきましたが、ほんと、昨日食べたのとはまた違う。
また、ボリュームたっぷり!!
b0147133_19283630.jpg


ここで、お休みをいいことに、また、ビールをいただくのですが、
ちょっとおかわりに、日本酒を。。。
と、頼むと、お店の人も、カウンターにいた島のひとも、失笑。

島では、あまり、日本酒は飲まないそう。
やっぱり、焼酎なんですね。


それから、はまさんはちょっぴりお仕事。
ということで、ひとりお店でしっぽりごはんをいただいてから、ちょっぴり商店街をぶらり。
途中、雑草のように、くわずいもとかが、壁から生えていて、
いいな〜。。
と、思ったりしました。
b0147133_19375169.jpg

そして、超方向音痴のくせに、自信たっぷりな私はぶらぶら歩いていたら、
ミラクルで昨日伺った、前川酒店にたどり着いたので、
昨日のお話のお礼に、かぼすをあげて、お別れをしました。


さぁ、そして、本日のむふふなお宿へ向かうのです。

続く。
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-26 19:45 | ファッション | Comments(0)

fafaベビーソックス。と、アダン。渡辺、奄美大島に行く。その2

fafaより、むちむちな赤ちゃんの脚に履かせたいっっ!!
可愛らしい靴下が入荷。
b0147133_18274816.jpg

滑り止めもキュート。
b0147133_1830686.jpg

b0147133_18302581.jpg

b0147133_18304299.jpg

b0147133_1831331.jpg

出産のちょっとしたお祝いにも。

1,260yen





そして、すみません、続きです。
よろしかったら。

腹ごしらえをして、初めての水色の海に感激したら、お土産を買いに。
日用品も買えて、おみやげも買える、

「ビック2」

へ。「ビック」があるかないかは、定かではございません。
ここで、昨年の残金600円事件もありましたので、セーブしつつ、おみやげをひとしきり買って、
お次ぎは、黒糖焼酎のお店へ。

「前川酒店」


b0147133_1853584.jpg

ここでまた、お土産と、副キャプテンのお店用に焼酎を仕入れました。

そして、冷蔵庫に売ってあった、オリオンビールを見て。

「はまさん、、、、
              もう、ビール買ってい?」

「なに〜?我慢してたの〜?私はお酒弱いからいいんよ〜遠慮せんで〜」

と、お姉さまに、了承を得て、お休みをいいことに、いただこうと、レジに持って行くと。


「飲んでいく?グラスあるよ。」

と、店主の方に言っていただき、おつまみに、おせんべいまでいただきながら、
お店の中でお話をすることができました。

こういう迎え入れ方をすると、本当に嬉しいもんですよね。

しかも、もともと、ご両親は沖縄ご出身らしいのですが、ご自分は奄美生まれ奄美育ち。
なので、どちらのものともいえない不思議な感覚なのだそう。
沖縄のご両親のふるさとにどこか思いがあり、その土地に行くと、ふわ〜〜っと涙が出てくる。

そんなお話をしてくれました。

沖縄のものだったり、鹿児島のものだったり、アメリカのものだったり、そんな時代があったからこその何かがあるのかなぁと、奄美パークで歴史を勉強したての私は感じたりしました。


それから、また少し海に連れていってもらい、ちかくにある
「奄美海洋展示館」
で、これまたお勉強と、なんと、トロピカルなお魚さんとウミガメちゃんたちに会う事ができました〜!!
ちょうど、生まれて1ヶ月っていう可愛い赤ちゃんにも出会えました。

ここでは、餌やりも出来たので、と〜ってもひとなつっこい!!
可愛いです。
b0147133_1982098.jpg

そして、本日メインの島唄の聞ける郷土料理のお店。

「かずみ」

へ。

の、前に、今夜のお宿は、はまさんと、そして、以前奄美に行った方おふたりともがパワープッシュする、

『激安なのに、おふとんふっかふか。パリパリシーツが最高!!』

の「たつや旅館へ」

なんと、3000円!!
安いっっっ!!!

そして、いよいよ「かずみ」へ。
そこでは、生まれて初めて出逢う美味しいお料理がたくさん!!
しかも、なんだか、親戚のお家におよばれしたときかのような、もてなされ方。
コースなのですが料理が出るわ、出るわ。
普段焼酎は飲まないのですが、日本酒好きな私には、日本酒っぽいのかな?黒糖焼酎ちびちび美味しくいただき、もう、大満足!!
これ、結構食べたころに、一人一皿やってきました!!
b0147133_19321451.jpg




そして、途中からふんわりフェイドインしてきた、おじさんが、三味線片手にうたい始めるのです。
b0147133_19274025.jpg

第一声から、生まれて聞くうたごえに、感激。
歌を歌う人が私以外家族全員という、珍家族を持つ私ですが、いままで聞いてきたどれとも違う、
なんとも言えないうたごえ。

聞き惚れるわ〜。

そして、料理を創りながら、カウンターの中から、有名なかずみさんが一声発したときは、

言葉では表現のしようのない、美しいというか、なんというか。
唄の内容も、方言なので、ほとんど聞き取れないので意味はわからないのですが、
訴えかけるような、悲しみや、喜び、でも、やはりシマ唄って少し寂しい唄なんでしょうか?
すごく、切ない、神様に訴えかけるような、歌声でした。

これには、涙がちょちょ切れて。
ここにこれてよかった。やっぱりシマ唄を聞きにこれてよかった。
そう思った瞬間でした。

その後は、唄にあわせて踊ったり、太鼓をたたいたり!!
たまらん時間でした。

そして、超お腹いっぱい大満足していると、

お店の方が、
「やっぱり、これだけは食べさせたいっっ!!」
と、
b0147133_2002221.jpg

油そうめん。
お家によって、お店によって全然味が違うんですって。
ビーフンみたいな?超美味しかった!!

お腹はいっぱいだけど、食べさせたいって気持ちって嬉しいですよね。
私は結構食べれなくなってしまって、残してしまいました。
ごめんなさい。

そんなこんなで、大分でいうと、都町的な飲屋街からふわふわ帰り、帰りにスーパーに寄り、大分ではなかなかお目にかかれないような食材やら、フルーツたちを見せてもらい、朝ご飯を買って、
旅館へと帰るのでした。

続く。
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-24 20:17 | ベビー | Comments(0)

もこもこミニホッティー。

ふわふわでモコモコのカバーに入った湯たんぽ。
思わず頬ずりじたくなりますね〜。これからの寒くなる季節手放せませんよ〜。
お手頃価格でギフトにも!
b0147133_19281839.jpg

巾着式。
b0147133_19285239.jpg

中にはベーシックなタイプの湯たんぽが。容量は約600ml。
b0147133_19294642.jpg

パッケージもすっきり、素敵。
b0147133_19303619.jpg

季節の贈り物に。
2,100yen
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-23 19:34 | 贈り物 | Comments(0)

ハリスツイード。と、アダン。渡辺、奄美大島にいく。その1

世界中にファンを持つ、英国の伝統。

ハリスツイードは、イギリスのスコットランドにあるハリス島で作られるツイードのことをいいます。
数あるツイードの中でももっとも品質がよく、丈夫で、なおかつ発色の美しい生地として世界中に多くのファンを持ちます。

続々今後も入荷しますが、ひとまず、今回入荷してきたのは、ミニショルダー。
お財布や携帯ちょこっとしたものを入れるのにちょうどよさそうです。
b0147133_1856340.jpg

b0147133_18562418.jpg

マジックテープのポケットあります。
b0147133_18572698.jpg

b0147133_18573987.jpg

b0147133_18574421.jpg

7,875YEN
メンズ、レディスどちらも持てるのがGOOD!





そして、よかったら。

そんなこんなで、今年は奄美大島!!
鹿児島までは今年は絶対、バスではいかないぞ!!(昨年全く寝れず。)
と、息巻いていたのですが、

福岡ー奄美大島の飛行機直行便はあるのですが、一日1便。
しかも、時間も中途半端な時間についてしまうんです。

それに比べて、鹿児島からは沢山便があるんです。
なので、たっぷり時間が使いたいということもあり、
今年もやっぱり、バス。です。

そう、そして、鹿児島からなんですが、フェリーで
鹿児島ー屋久島2時間くらいに比べて、
奄美大島まで、なんと11時間!!!

これには、びっくり。それで、また奄美大島の遠さを感じました。(飛行機だと1時間です。)

そして、今年もまた、例によって今が旬!!
かぼすちゃんを3ネットおみやげに大量の荷物とともに、バスへ乗り込みました。

そして、早朝鹿児島に無事、飛行機に乗る事ができました。(小さな飛行機に乗るのは初めてで、ちょっと怖かった。)


そして、いよいよ到着!!

おこんにちは!!奄美大島!!
お邪魔します!!

空港に迎えに来てくれる、ハマさん(ハマさん、イニシャルにするとなんか変な感じがしたんで、名前だしちゃいますね。顔はだしませんから、安心してくださいな。)を待つ間に、もわんとした空気の中、わくわく。


そして、タイトルにもありますが、奄美に来て初めてお迎えしてくれたのが、こやつ。

「アダン」

b0147133_19144896.jpg

トロピカルなイメージがあったので、パイナップルかと思ったのですが、
違うんですって。
「アダン」っていう実。らしいです。

その後、

「島時間で遅れてごめんよ〜〜」

と、お迎えに来てくれたハマさんに、お花のわっかを首にさげてもらって、

「ようこそ〜奄美大島へ」

って、お花のわっかがなんだかとっても嬉しかったです。

そして、大分は9月からひんやりしてきたというのに、まだまだ暑く、紫外線もすごい強いらしく、さらにじめじめしていて、南国っぽさに、テンションがあがる↑。

まずは、「奄美パーク」へ。
奄美大島を知るために、歴史から食べ物、お祭り、島にしかいない貴重な生き物、おまけに島の踊りを体験できるところなどあり、かなり長居してしまいました。

ここで、とってもいろんなことを学習する事ができました。
しかも、この施設かなりクォリティが高いので、絶対行った方がいいです!!

そして、希望でもあった、併設する
「田中一村美術館」へ。
最期まで生きているうちは日の目をみなかった、一村さんがいろんなところを旅し、絵を描いて歩き、その中で最期の住処として選んだのが、この奄美大島らしく、
奄美大島の素晴らしい風景がそこにはたくさん描かれていました。

絵をだけを描く為に、大島紬の仕事をしては、お金を貯め絵を描き、
お金がなくなっては、また、働く。
ということを続けていたそうな。

とても、繊細で、美しかった。。

その美術館自体もとても素晴らしく、昔の奄美の建物をイメージしているらしいのですが、
ここはまた、寄ってよかったです。
これはWEBからです。
b0147133_19313731.jpg

入り口。
b0147133_19315390.jpg

そして、お腹も減った〜ということで、奄美大島と言えば、
の、

「鶏飯」

を食べに〜〜!!

の、前に、
生まれて初めて見る、水色の海に感激。
b0147133_1936547.jpg

空の青さが海の青さなんだね。

あんにゅい。

と、なで方から、花飾りがするり。
ですよ。そりゃ。

感激。。
地元大分の、紙風船にある、ソーダ水のように、がぶのみしたい。


そして、念願のお昼ごはん。
「鶏飯」

大分でも馴染みのある

「とりめし」

では、なく、

「けいはん」

なんですって。しかも、てっきり混ぜご飯かと思ったら、
鶏のお出汁をかけて食べる、お茶漬け的な?ものでした。

びっくり!!
b0147133_19412238.jpg

具を上に載せてから、だしをかけてかっこむ。

って、私はしいたけがどうしても食べれないので、はまさんの写真からいただきました!!

初めての味、とっても美味しかったです〜!!


そして、初めに出逢った「アダン」って名前がなかなか覚えられず、
時々ハマさんに、

「まんだ?」

「あんだ!」

などと、間違えながら、

「帰るまでには覚えてってね。」

と、つっこまれつつ、とっても楽しい旅のはじまり。

ごめんなさい。
思った以上に、長くなりそうなので、また、区切りますね。
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-22 19:52 | バッグ•財布 | Comments(0)

fragment photo frame。アダン。渡辺、奄美大島に行く。プロローグ。

フラグメントフォトフレーム新色。
店頭でもご自宅で、贈り物にとロングセラー商品のこのフォトフレーム。
廃材木を使用して作られており、縦横どちらでも使用可能です。また、壁に取り付けることも出来ます。

新色もとっても素敵。
b0147133_1955139.jpg

b0147133_1961148.jpg

b0147133_1962656.jpg

b0147133_1963668.jpg

b0147133_1975529.jpg

b0147133_1981140.jpg

3,675yen




そして、だいぶ余韻に浸っておりました。
奄美大島への旅。

もし、よろしければまた、長文になりますが読んでください。


昨年の屋久島一人旅から1年。
有り難いことに、今年も夏休みをいただくことができました。
年に一度のお楽しみ。なんだか、これから1年1年の楽しみになりそうです。
本当に感謝。

さて、今年はといいますと、ご縁がございまして、うちのキャプテンや副キャプテン夫婦の元同僚の方が、ご結婚を機に奄美大島に住まわれていることもあり、旅先は奄美大島に決定!!

しかも、昨年の旅先を決める際も、ふっとなぜかよぎった奄美大島。
元ちとせなどの独特な歌い回しの、島唄っていうものが聞いてみたかったのです。


みなさん、奄美大島ってどこにあるかご存知?

沖縄県と思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

鹿児島県なんですよね。
鹿児島県の地図で検索しても、同じページでなく、卒業アルバムで休んでしまった人テキに、同じページの右上に、ちょこんと載せられているので、距離感も全く掴めませんし、
とにかく小さな島々もたくさんあるんです。

さらに、本屋さんにいってもなかなかどんなところなのか、情報がかなり少ないのにびっくり。
最近では、「自給自足」とか、「天然生活」とか、ブルータスなんかにも載っているのはちょこっと
私も読んでいたのですが、情報が少なすぎて、、、、それに驚きでした。


しか〜し、今回本当に有り難かったのが、旅先に住んでいらっしゃる方がいるということ。
私の希望もたくさん聞いてくれつつ、地元に住んでいるからこそ、ならではの、本当に素敵なプランを考えていただいて、本当に本当に助かったのです。

しかも、
とにかく楽しんでいってほしい。奄美大島を好きになってほしい。

そんな思いがとっても伝わってきて、私も本当に楽しみでした。

実は、その方とは、私も面識は確かにあったのですが、かれこれ10年近くもう、奄美にいらっしゃることもあり、挨拶を交わす程度で、実際がっつりお話したりしたこともないのに、

キャプテンや副キャプテンのもとで長く働いた私なら。。。
と、とにかく、とにかく大切に大切に連絡を取る時からしていただきました。

ここでも、また、キャプテンや副キャプテンに感謝ですよ。
私ってラッキー。


そんなこんなで、たくさんのおすすめの中から、希望を伝えて、旅の予定はスムーズに決まるのでした。

ただ、行く少し前に、大きな台風があり、その災害の影響で行けなくなったところもありました。

ですが、当日はとってもお天気で、今年も無事に旅立つことができました。

今日は、ここまで。
また続きます。

b0147133_19333380.jpg

[PR]
by heil-cicou | 2012-09-21 19:36 | インテリア | Comments(0)

ブラッシングストール。

うだるような暑さから一転、秋らしい季節になって参りました。

毎年、手頃で可愛く、大判で使いやすい、ブラッシングストールが今年も往生です。
毎年、少しずつ色バリエーションを変えて登場するので、毎年ご購入していただいている方もちらほら。

ストールとしてはもちろん、膝掛けとしても使えますので、幅広い年齢の方に使っていただいております。

贈り物にもとても喜ばれております。
b0147133_19215874.jpg

無地。
b0147133_19224453.jpg

ボーダー。
b0147133_19225759.jpg

ピン付き。
b0147133_19235195.jpg

色バリです。
b0147133_1924297.jpg
b0147133_19243654.jpg

b0147133_19243410.jpg

b0147133_19251260.jpg

b0147133_19252220.jpg

b0147133_19254491.jpg

b0147133_19255442.jpg


b0147133_1926598.jpg

b0147133_19272094.jpg

2,625yen
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-20 19:51 | ファッション | Comments(0)

COPPY♥新登場です。

カラフルでとってもキュート。

人気のアクセサリーブランド"COPPY♥"より、

これからのシーズンにぴったりのピアスの登場です。
b0147133_1833554.jpg

ゆらゆら。フリンジのピアス。
b0147133_18351622.jpg

b0147133_18345921.jpg

b0147133_1835429.jpg

b0147133_1836126.jpg

b0147133_18363722.jpg

2,940yen
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-16 18:37 | アクセサリー | Comments(0)

ダウンルームシューズ。

上質なダウンを使用した、ダウンルームシューズ。
毎年、

「今だ!!」

と、思って発注しようとしたときには、すでに時遅し。
完売となる人気モノなので、少しまだ早いとお感じかもしれませんが、
もうすぐ敬老の日もございますので、贈り物によいかと思います。

b0147133_1916674.jpg

触ってみて、持ってみて、履いてみてビックリ!
とにかく軽い、そんでもって肌触り最高、おまけにダウンジャケットの暖かさ!
足元冷え性の方にも絶対オススメです。

ソール部分は滑り止め加工が施されています。

b0147133_19174652.jpg

b0147133_19183913.jpg

b0147133_19185319.jpg

b0147133_19192161.jpg

3,990yen
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-15 19:22 | 贈り物

my little donkey,desert under the moon。

働き者のロバのオブジェ。
3匹並べて飾ると親子のように。
荷物を持って、えっちら、おっちら。

b0147133_1743358.jpg

mom=¥2,520
b0147133_17435011.jpg

boy=¥1,890
b0147133_17505961.jpg

baby=¥1,470
b0147133_17512479.jpg

そして、こちらは砂漠をゆっくりと歩くらくだのオブジェ。
b0147133_1747743.jpg

large=¥2,625
b0147133_17475224.jpg

small=¥1,995
b0147133_17482949.jpg

ついつい集めてしまいたくなりますね。
[PR]
by heil-cicou | 2012-09-14 17:52 | インテリア | Comments(0)

雑貨やちょっと個性的な不動産 097-513-5566(HEIL)


by heil-cicou
プロフィールを見る
画像一覧